SMパートナーを探す男女の心理を知って出会いをグッと近づける

SMパートナーを探す男女の心理を知って出会いをグッと近づける

SMパートナーは真剣なら真剣なだけ良い出会いがあるジャンルです。

 

街角で酔っぱらった女性を口説いてエッチしようという浅はかな考え方だと撃沈する世界ですね。

 

それだけSM愛好家の皆さんは真剣にパートナーを作ろうとSMカテゴリーのコンテンツを利用している傾向が強いです。

 

プロフィール欄には

 

肉奴隷

 

アナル調教

 

言葉でイカせる

 

など、SM初心者には卑猥でネタか?と思わせるような文言ですが

 

ネタっぽければネタっぽいほど本気なSMを嗜もうとしている方なのは間違いないです。

 

マニアックすぎて誰にもわかってもらえないかもしれない

 

自分が興奮する部分を分かり合える女性がいない。。。

 

そんな悩みを抱えている方は安心してください。

 

そんな悩みをもった方ばかりが集まっているのです。

 

それを打ち明けられずにSMコンテンツを利用しているので

 

最初は手の内を探るようにプロフィールも控えめに記載している可能性がありますので、

 

まずは会話してみて気が合うな。と思ったら

 

勇気を出して自分の性癖を晒してみましょう。

 

そうすることで話ている女性との距離がグッと縮まり、

 

「実は私も・・・」

 

と最初はあった性の壁を取っ払って最初からの知り合いだった可能な意気投合ぶり。

 

こうなったらもうパートナーになったも同然ですね。

 

知り合ったらじっくりとお互いの興奮するポイントを尊重しあって理解を深め合うとより、仲が親密のモノとなっていきます。

 

引かれたらどうしよう

 

人に言いづらい事を初対面の異性に告げるというのはどんなにSM経験を積んでもドキドキするものです。

 

そのドキドキ感を楽しめるタイプの人なら問題なく楽しめるのですが、緊張してしまうタイプの方の場合ココがネックとなります。

 

しかし、今利用しているのはライブチャットですので当然相手と直接会っているわけでもなく、プライベートなことを知っている人でもない赤の他人さんです。

 

ツーショットでやり取りしているので世界で二人きりしか知らない状況ですので、逆に緊張しなくてよいと思い込ませましょう。

 

もし性癖を拒否されたら早々に退室し、認めてくれる相手が見つかるまで物色し続ければよいのです。

 

この時はもう戦闘状態といった気持ちで出会う事だけを考えて集中しましょう。

 

そうすることで相手に熱意が伝わりやすくもなりますし、出会えるメンタルと心理状態を作り出すことができます。

 

こういった部分は相手にものすごく伝わるものなのでなめてはいけません^^

 

相手も引かれたらどうしようと思いながらも勇気をもって出会いを求めに来ているので

 

やはり強いメンタル、強い意思で出会いやすい心理状態を作って行動することがベストです。

 

まとめ

 

SMは普通の出会いよりもメンタルの部分が重要になってくると感じています。

 

自分はこういうプレイで興奮します。

 

と明確に相手に告げることができるようになることがSMパートナーとの出会いにつながる唯一の近道になります。

page top